夏の思い出 2013

2013年8月17日 at 11:29 AM

今年のお盆休みの 13、14 日は、ジンベエザメを見る鹿児島へ。
15 日は佐賀に川遊びに行き、昨日の 16 日は海で泳ぐため、糸島方面へ。
そして、今日から普通の日常へ。


いつの頃からだろう。
長男が小学 5 年生ぐらいになった時ぐらいからかな。。。

「家族全員でお出かけが出来るのって、もうそんなに長くないんじゃないか?」

という思いが強烈にわき出し始めたのは。

僕自体、中学 2 年ぐらいの時にはもう家族で出かけていない(たしか)。
環境的に、片親だったというのもあるかもだし、姉と年が離れていたのもあるかもだけど、
何より猛烈に、なんだか家族で出かけるのが急に恥ずかしくなった、、のだ。
なんでか解らないけど、中学 2 年から高校を卒業するまで猛烈に恥ずかしかった。
そう、それが中学 2 年生の時。

この猛烈に恥ずかしくなるのが思春期によくあるソレなのか解らないし、
彼が僕と同じようになるかどうかは解らないけれど、仮になるとした場合、
もう時間がなく、残された時間は、2、3 年しかないのだ。

こう思って以降、全員でお出かけするのに結構、頑張っていたりする。
(かといっても、彼らが小さい頃も中くらいの頃も “思い出大事!(キリっ” とか
言ってて、昔から大事にはしてるんだけどね)

今年は、お出かけ先を「山口か鹿児島で迷ってます」、とか悩んでることを正直に
Facebook で聞いてみたら、素晴らしい方々がたくさん情報を教えてくれて本当に感謝!

この場を借りて、改めてお礼を言わせて貰います。
本当にありがとうございました!
そして、またお願いしますm(_ _)m(笑

彼らとあと何年出かけることが出来るのか解らないけど、ずっと行ければと願いつつ、
毎回全力で楽しんで行ければと思う、今日この頃です。

13natsu_omoi01
(まとまりがないこの 3 人)

13natsu_omoi02
(小さい順に並んでた)

13natsu_omoi04
(人が居ない・・・。
 まさに貸切状態!
 お盆過ぎってのは、こうも人が居なくなるものなのかっっ!)

ではでは〜

あわせてお読みください