[movie] ウルトラヴァイオレット

2013年10月6日 at 12:33 PM

だいぶ前な気もするけど、「ウルトラヴァイオレット」を見たよ!

前回、懐かしの “スワロウテイル” を書いたんで、良い映画を続けたいんだけども、そうはうまくいかないのが人生ってもんですな。
正直、書くに値しない気がするんだけども、まー、誰かの役に立つかもね、、と。

あらすじ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88

21世紀末、新種のウイルスが蔓延、感染した人間は超人的な知能と運動能力を身につけるが、“ヒモ・フェージ”と呼ばれた彼らは、感染後わずか12年で命を落とす運命にあった。ヒモ・フェージの能力を恐れた人間たちは彼らの根絶を企て、政府によるヒモ・フェージ掃討作戦が開始される。追い詰められたヒモ・フェージは地下組織を結成、人間政府との激しい抗争を繰り広げる。

とっとと感想です。
監督のミラ・ジョヴォヴィッチへの愛が炸裂。
そして、オジサンには堪らないであろう、ミラ・ジョヴォヴィッチの身体のライン。
い、以上・。。
それ以外は特に・・。

雨の日とかで外に出れず、モンモンとしてる週末にストーリーだとかなんだとかは脇に置いておいて、スカーッとスッキリするようなお気楽な娯楽にはちょうど良い感じではないかな、と。
(好きな人にはゴメンナサイ・・。)



ではでは〜

あわせてお読みください