(本の)旅立ちは突然に! – まちライブラリー@桜坂山ノ手荘

2013年8月30日 at 12:04 AM

昨日、下記のイベントに行ってきた。

[8/28(水)まちライブラリー@桜坂山ノ手荘 vol.2~小さな図書館がつなぐ本とヒト~]
https://www.facebook.com/events/418390438280981/?ref=14

凄く刺激を貰えて楽しかったんで、、今日紹介したいのが 2 つ。
まず 1 つ目。

イベントの場所となっていた “桜坂山ノ手荘”
スペースRデザインさんがやられているリノベな建物。
桜坂というちょっと上品な場所柄に、築四十何年がウソのようにオシャレでキレイ。
木造の落ち着いた雰囲気がこれまたすっごくリラックスができるんだな。
いやー、こゆとこで一度ヨガやりたいぞ!ww
職場の赤坂からも自転車で 10 分程度なんで、これからもちょくちょく利用させてもらおっと。
(「ちょっと赤坂まで。。。」これが言いたいだけかもww)

[桜坂山ノ手荘]
http://www.space-r.net/tenant/sakura

yamanote01


んで、2 つ目。

元々 “まちライブラリー” という活動があって、その活動というのが、本を中心として人と人がリアルに顔を突き合わせて触れ合っていく場を広げていこうという感じ(僕の勝手な解釈)。
発起人の磯井さんの地元である大阪が発祥で、今や全国に数十箇所となるぐらい広がっている。
詳しくはこの辺↓とか見ると良いかも。

[ISまちライブラリー]
http://is-library.jp/

その “まちライブラリー” がこの福岡でも出来たよ、というのが今回参加させて頂いたイベント「まちライブラリー@桜坂山ノ手荘 vol.2」の趣旨。
イベント自体、発起人の磯井さんの面白いプレゼンや参加者全員でのワークショップなどもあって凄く楽しめた。
中でも面白かったのが、各自が持ってきた本の紹介とともに自己紹介をするというもの。
他の人の紹介を聞きながら、「あー、その本読みたい〜!」って思いつつ、なんだかその人のことも少し分かったような気になる。
“なんか本でつながるのってほんと良いものなんだな〜” って、終始イベントが終わるまで実感した日だった。

で、僕が持って行った本はこちら↓
大好きな西村さんの「自分の仕事をつくる」。
(書評とかはまた今度の機会に書く。というか、寄贈しちゃったんでまた一冊買わなくちゃ・・)

この “まちライブラリー” の本には、すべて感想カードがつけられていて、本を提供する人は感想カードに自分のメッセージを書き込んで寄贈する。
その本を借りた人もまた感想カードにメッセージや感想を書き込んでいく、、、ていう、なんともステキな仕組みがあるのよ。
これ、スバラシクない?
昔小学校の図書館とかで、僕が手にとったこの本は、いったい誰が前に借りてたんだろ〜ってワクワクしながら図書カードみたりしたよね。
あのステキな感じがしないでもない。
ほんと良い活動を知ることができ、且つ、参加できて良かった!

気になった方は、こちらも見てね↓

[まちライブラリー@福岡]
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%A6%8F%E5%B2%A1/225863120894265


それにしても、寄贈した本は一生ものと思ってた本だったから、折り目いっぱいだし線もいっぱい引いてるものなの。
ハズカシイなぁ〜。
とりあえず、自分用にまた新しいの買わなきゃな〜

ではでは〜

 

あわせてお読みください


Tags: