ノンアルでイコウよ!(飲み物自体の方ね)

2013年8月14日 at 10:59 PM

(ただいま。鹿児島から無事に帰ってきたぜ!、と。)

断酒してからようやく 4 ヶ月が過ぎ去ろうとしております。
まだというか既にというか、やっぱりというか。。。
以前も書きましたが、影響はありません(笑

そんなこんななんですが、飲み会とかで飲んでないのを
見かけられて、断酒の話をすると必ずと言って良いほど、

「よく出来るね〜!!絶対、僕/私には無理!」

と言われます。
何回も書きますが、お酒を止める必要はないと思います。
僕は元々カラダに合ってないですし、ただ “節” 酒できないので止めただけです。
人それぞれ。それで良いんだと思います。

で、今回書きたいのは記事のタイトル通り、ノンアルコール飲料自体についてです。
最近のノンアルコール飲料は昔のものとは違っており、ほんとに美味しいんです。
(確実にこのノンアルコール飲料のおかげで、僕は断酒できています)

とか思ったついでに少し調べて、下記の記事を見つけました。

[ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態調査
サントリー ノンアルコール飲料レポート2013]
http://www.suntory.co.jp/news/2013/11705.html

ノンアルコール飲料市場は、ビールテイストだけでなくカクテルテイストや
チューハイテイスト、梅酒テイストなど、さまざまな味わいのノンアルコール飲料も
大きく伸長し、2012年は、約4,045万ケース※1(対前年143%)と、3年前の4倍近い
規模に成長しました。この傾向は今後も続き、2013年もさらなる拡大が見込まれます。

なんと去年の時点で 4 倍!
そして、絶対今年も絶対拡大してるハズっ!!
種類に関しては

ノンアルコール飲料の味わい別に、家庭内での飲用経験を聞くと、ビールテイストが
4割超(40.1%)となり、他を大きく上回りました。
一方で、昨年との比較で見てみると、カクテルテイストやチューハイテイスト、
梅酒テイストでの伸びが大きく、ビールテイストに加え、幅広い味わいが親しまれて
いることがわかりました。

やっぱり増えてる!
ある日、売り場にチューハイテイストだけじゃなく、梅酒テイストを
見つけた時は心底驚きました!
(梅酒もあるのかよっ!!と意気揚々と飲んでみたけど、
 もともと梅酒が嫌いなのであまり好きになれず・・)

記事は、飲用量も増えていて飲み始めた人はその後いろんな場面で
飲むようになっているそうです。
そして、飲用理由は「アルコール0.00%だから」「ビールの味が楽しめるから」
「車を運転するときでも飲めるから」
は当然なのですが、50 代・60 代の傾向で
「ビールの味が楽しめるから」「カロリーがゼロだから」「糖類/糖質がゼロだから」
といった理由もあるそうです。

飲酒運転撲滅だけでなく、健康志向も消費上昇の一因になっているんですね。
と、みんな飲んでるであろうノンアルコール飲料。

もし飲んだことない方が居ましたら、ぜひ今度飲まれてみてはいかがでしょうか?
最後に僕的に好きなノンアルをご紹介(どうでも良いと思いますがwww)。

nonal01
nonal02
キリン フリー(写真上)、アサヒ ドライゼロ(写真下)。
売り上げ 2 位のフリー(1 位はサントリー オールフリー)は僕は嫌いです。
ビールで元々モルツ系が好きな人には好評のようで、僕は元々アサヒのスーパードライの
ノドゴシが好きだったので、ドライゼロの方が好きなのかも知れません。
因みに、ドライゼロは発売当初にパッケージがスーパードライと激似なので、
間違えやすいのではないか、とかなんとかで結構問題になってました(たしか)。


nonal03
それと、チューハイテイストも美味しくて、最近ドライゼロとセットで買ってます。

「チューハイテイスト?それって単なるジュースでしょ?」

僕も当初そう思ってたんですが、いやいやいやいや。
それがまさか!(笑
飲んだ後、なぜだかほんのりチューハイの “あの” 苦さがあるんです。
ぜひ一度ご賞味あれっ!!

他の参考記事:
 [ノンアルコール飲料なぜ急増?]
 http://matome.naver.jp/odai/2134552373145385901

ではでは〜

あわせてお読みください